ながのモール Hope

信州で獲れる豊富な米と木曽の清流なる良水に育まれた清酒木曽路

心の通う酒 「木曽路」
信州で獲れる豊富な米と、木曽の清流なる良水に育まれた清酒「木曽路」。伝統的な酒造りに近代的な技術を調和させ、地酒ならではの深いこく、ひろがりのある味わいで左党諸氏より誉れをいただいております。

365年の時を越え受け継がれる伝統は、酒造りに命を掛ける蔵人たちの熱き挑戦の賜物。
創業は慶安3年(1650年)標高1000mという環境は日本で最も星に近い酒蔵であり、酒造りには最適な環境の中、酒造りへの情熱と熟練した技を持つ杜氏の下、そしてそこに集う蔵人たちとの出会いによって、酒造りは繰り返されていきます。

お知らせ

いちおし

ページトップに戻る